あなたが釣りをするなら海派?川派?それぞれを徹底解析

釣り

こんにちは。

あなたは釣りをしたことがありますか?

私は小さい時によく父親と一緒に釣りをしていました。

川へ行くことはまったくなく、海でしか釣りをしたことがありません。

 

大人になり友人と釣りへ行くようになり、小さかった時のことを思い出しながら釣りをしています。

父親の趣味を受け継いでいて、アウトドアを満喫しているなぁと思いました。

 

今回は、釣りをするとき でするときと、でするときのメリットデメリットを紹介していきたいと思います。

(まだ釣りに関しては初心者ですので 誤った情報を提供してしまうかもしれません)

スポンサーリンク

釣りをするなら、海? 川?

海釣り

釣りというと一番イメージしやすいのが海釣りですね。

竿に仕掛け、重りをつけて海へ放り投げ、ヒットするまで待つというのがベーシックな釣りですね。

 

海釣りをしていると、ヒットするまで時間がかかるので暇になってきますね。

人によっては、暇になるのが嫌で釣りをしない人もいます。

私は、投げ竿にヒットするまでの時間をブラーでちょい投げして遊んでます。

ちょい投げでは、近くにブラーを落として、近くの魚をおびき寄せることができます。

うまく駆け引きをしながら、魚を釣り上げます。

これは、川釣りと似ていますね。

 

川釣り

川釣りについて、あまり詳しくはないですが、知っている限りまとめてみます。

私が聞いたころのあるのは、フライフィッシングとルアーフィッシングです。

(川釣りする方には申し訳ないです。)

 

フライフィッシング

昆虫に見立てた毛針(フライ)という疑似餌を使用し魚を釣ります。

自分で毛針を作るのには大変そうですね。

ポケットに溜まったゴミで毛針を作っているという人もいるみたいですね。フライフィッシングでニジマス

引用 https://www.tiemco.co.jp/lesson/

 

ルアーフィッシング

生きたエサ(生餌)を使用して釣りをするのではなく、ルアー(疑似餌)を使用して釣りをすること。

釣り具の置いてあるお店に行くと、よくルアーを目にしますが、実際に使用したことはありませんね。ルアーは海でも使用している人がいますね。

今度、機会があれば使ってみたいと思います。

「ルアーフィッシング」の画像検索結果

スポンサーリンク

海釣りのメリット、デメリット

海釣りのメリット

海で釣りをしていると、心が寛大になれる気がします。

仕掛けにエサ等をつけて、沖へ向かって投げて、ヒットするまでひたすら待ちます。

なので、ぼーっとするのが好きな人には向いてますね。

(私もわりとぼーっとしがちですw)

 

アウトドアしたくても、雲行きが怪しいと困りますよね。

そんなときに、海で釣りをするのもありかと思います。

土砂降りになってしまうと大変ですが、多少の雨であれば釣りはできますね。

車を近くに置くことができれば、ヒットするまで車から様子をみていて

ヒットしてから竿を引き上げても間に合います。

 

海で釣った魚を自分で食べれるのも魅力の一つですね。

以前、30㎝のカジカを釣ったことがありますが

そのときの煮つけは最高でした。

海釣りのデメリット

エサを仕掛けてからヒットまでに時間がかかることが多いために、

待つことが苦手な方には向いてないかと思われます。

 

海に限らず釣りでは基本的に生餌を使うので、イソメなどの生きたエサを触れない方には大変な思いをすることだと思います。

小さい時に、普通にイソメに触っていたことから、今では抵抗がなく触ることができます。

ただにおいがなかなか取れないので嫌ですね。

 

道具をそろえるのにお金がかかってしまうのも大変だと思います。

 

家庭を持たれている方は、行き過ぎない方がいいように思えます。
釣りばっかりに夢中になり、周りのことを気にしなくなってしまうと家庭内の雰囲気も悪くなってしまいますね。

 

川釣りのメリット、デメリット

川釣りのメリット

川釣りではときかく動きます。

じっとしている方が少ないと思います。

アクティブな人には向いていると思います。

 

渓流に行く人は、自然も満喫できるのでいいと思います。

私は、登山もしているので、山登りのついでにフライフィッシングでもしたいなぁと思っています。

フライフィッシング 初心者なので教えてくれる人がいたらうれしいです。

海に比べると川の方が 釣れやすく 引きを楽しめる と思います。

 

川釣りのデメリット

川釣りでは、移動することが多いため まったり釣りがしたい人は海釣りをおすすめします。

川によっては、流れが早かったり、勢いがあったりするので、危険が伴いやすいですね。

 

慣れていないと、枝などに糸が絡まったりして大変な思いをするそうです。

(川釣りの経験がないので、詳しいことはわかりませんが、、)

 

野生の動物に会いやすいので注意が必要になりますね。

 

まとめ

海と川のメリットデメリットをまとめてみました。

表が見づらいと思いますがご了承ください。

海釣り   川釣り  
メリット デメリット メリット デメリット
まったりできる 待ち時間長い アクティブ ひたすら動く
釣った魚を食べれる 飽きる 渓流満喫できる 枝に糸が絡む
アウトドア満喫 釣れにくい  釣れやすい 野生動物に遭遇
気分転換 手が臭くなる 引きが楽しめる 仕掛けが大変

こちらのメリット・デメリットは、私自身がそう思ったことなので人によって異なると思います。

いずれにしても、釣りは誰でも簡単に楽しめるアウトドアといえます。

 

気軽に始めることができるので、みなさんで北海道のアウトドアを楽しみましょう!!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました